ビジネスに「色彩の力」を

kumagai.JPGここ数年、新聞やテレビ、雑誌などのメディアを中心に「色彩の力」が取り上げられ、その効用が広く知られるようになりました。

色彩は、使うその人自身だけでなく、周囲の人にも働きかけます。例えば、人や商品の印象には見た目の魅力が求められます。その要となるのが「色彩の力」です。色彩を経験的に使い分けるだけでなく、積極的にその効用を活用した色の使い方や創意工夫が今、求められているのです。

カラーディレクションでは、色彩のさまざまなニーズにお応えする研修や、色彩相談を承っています。

かかえる状況、目的も多様な皆様の向学心や進む道、色選びをこれまで多数お手伝いしてきました。

現状から目指す未来の姿まで、細部にわたるカウンセリングで色彩の検証、アドバイスをご提供させて頂きます。 皆様のビジネスのお役に立てることを切に願っております。 

カラーディレクション代表 熊谷 佳子

≪提供サービス≫

色彩相談、ワークライフバランス支援、研修、講演、執筆 

サービス業の皆様へおすすめ講座

色彩を業務に活用すると、次のような効果があります。 

●お客様へ説得力のある話ができる、自分の職業や仕事の強みになる

●感覚的ではなく、理論的に色彩を説明、提案ができる

●メニューやサービス、商品開発に活用できる

 

特に今、おすすめは「パーソナルBASEカラーアドバイザー」資格を取得する講座です。

 

色彩相談として〜色彩の検証・色の選択に〜

カラービジネス.jpgロゴマークのデザインと色彩やホームページのイメージづくり、

新商品のカラー展開や、ディスプレイの改善、

そして、委託先へデザインについて円滑で明快な指示をしたい…。

 

ビジネスにおいて、色彩の検証と選択はあらゆるところに影響を及ぼします。これまでの経験的な使い方から、もう一歩踏み込んた第三者の感性やデータ、意見を活用した色の選択をお手伝いします。


  • 費用 3000円(相談費40分)〜 ※お見積もり無料
  • 予約制
  • お支払い 会社へ一括請求、または相談を受けられたご本人へご請求します。

 

まずは、無料相談をお試しください。 

 

メール、もしくはお電話からお申込みいただけます。

月曜から金曜の10時から20時まで、
土曜は10時から18時まで
の時間内で、ご都合のよいお時間をご指定ください。

こちらから、詳しい内容などを折り返しご連絡させていただきます。

福利厚生・余暇活用として〜ワークライフバランスに〜

ハート2.jpg福利厚生制度にカラーディレクションの講座をご活用ください。

≪ご活用例≫

会社の福利厚生制度を利用し、受講料を負担してもらい2日にわたって講座を受講。

□パーソナルカラー診断  □パーソナルカラーメイクレッスン


  • 開講 いつからでも始められます。
  • 費用 レッスン毎に費用が定められています。
  • お申込み 会社から、またはレッスンを受けられるご本人からお申込みください。
  • お支払い 会社へ一括請求、またはレッスンを受けられたご本人へご請求します。

研修として〜人材育成・資格取得・自己啓発に〜

semi_hukei.jpg事業や会社内に、色彩に精通した人材の必要性をお感じになられたら、カラーディレクションの研修をご活用ください。 

お引き受けできることと、できないことがありますが、まずはご相談ください。

 

≪ご活用例≫

@社内デザイナーの業務啓発に、ファッションマップ制作のコツについて研修を開催。 (全2回)

A社内デザイナー、営業、管理職を対象に、ユニバーサルカラーデザインについて研修を開催。(全1回)

B店舗(小売業)のVMD改善を目標に、カラーデザインについて研修を開催。(全6回)

C社内教育担当者を対象に、カラーコーディネートについて研修を開催。

 

≪研修の特長≫

  1. 事前の綿密な打ち合わせによる、研修提供
  2. ご要望に沿った臨機応変なコンテンツの提供
  3. 受講者の満足度の高さ
  4. 日本各地へ出張可

  • 開講 いつからでも始められます。
  • 費用 まずはご相談ください。お見積もり無料。
  • お支払い 会社へ一括請求、または研修を受けられたご本人へご請求します。

出張講演・執筆・業務提携のご依頼はこちらへ

相談写真男性.jpg出張講演、執筆、業務提携のご依頼は→こちらへ