カラーコーディネーター検定とは

「仕事に役立つ実践的な色彩の知識を学ぶことができる」それがカラーコーディネーター検定試験®です。色彩の知識を身につければ、色の持つ効果をビジネスシーンで活かすことができます。

たとえば…

  • サービス・小売
    接客、販売に関するアドバイス
    ファッションスタイリングに関するカラーコーディネーション
    化粧品販売におけるアドバイス 
  • 商品開発
    商品の開発に関する色彩提案
  • 建築・インテリア・環境設計
    店舗、住宅建築、インテリアの色彩計画、演出のアドバイス景観設計、商業施設・オフィスのレイアウト  
  • 広報・企画
    企業の色彩に関するイメージ戦略

 

 3 級

2 級 

 1 級

 6月・12月(年2回実施)

 6月・12月(年2回実施)

 12月(年1回実施)

マークシート方式

マークシート方式  

 マークシート方式

 論述問題 

 試験時間120分

 試験時間120分

 試験時間150分

検定料 5250円

 検定料 7340円

 検定料 9440円

  • 100点満点とし、70点以上をもって合格。
  • 何級からでも受験できます。
  • 受験資格の制限はありません。
  • 1級は3つの分野(ファッション色彩、商品色彩、環境色彩)のうち、1つの分野を選択。

東京商工会議所検定ホームページはこちら http://www.kentei.org/color/index.html