色彩検定対策講座(法人提携)に寄せられた声

◇M大学講座受講者 I.E様◇

 『いまでも思うのはもっと早くとっておきたかった…ということ。先生にもっと早く出会ってたら…っていまだに思いますけど、それはおいといて…。
 実際やっぱり就職にいかせる知識が多々あるなと社会人になってから思いましたよ。出版なら印刷とかCMYKとか…
あとはやっぱり配色は、販売員時代本当に勉強していてよかったとかんじましたね。色の使い方なんかは慣れもあるけど、実践で磨かれていくんでしょうね。

 色彩を学んだことで、色や配色に敏感になったし、自分を魅せる演出の仕方が備わってくるというか、それは社会に出たら必要になってくることだと思うのでその点でもよかったと思います。ここまで来るとパーソナルカラーですかね?

 私の大学時代の一番好きな勉強が色彩でした! いまでももちろん大好きです…!!』


◇R大学講座受講者アンケートより(一部抜粋)◇

 『独学は不安だったので受講しました。色を十分理解できたし、新しい見解を得られたと思います。』

 『学生のうちに何か資格を取りたいと思い、生活に身近なものを選びました。とにかく楽しかったです。』

 『カラーコーディネートに興味があり受講しました。毎回楽しかったし勉強になりました。』